So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
お話の絵 ブログトップ

5月17日 第1・第3火曜 [お話の絵]

お話の絵の活動も最終日となった。写真は3時の幼児クラスの絵の具のお散歩の様子と『たまごのあかちゃん』のお話の絵。真ん中がみゆちゃん(年中)、右があみちゃん(年長)。みゆちゃんはふしぎな動物や果物やそして、帽子をかぶったお花など斬新なものが卵から産まれた。あみちゃんも象やお花や鏡が産まれるなどおもしろい作品となった。
CIMG0847.JPGCIMG0848.JPGCIMG0854.JPG
左写真は4時10分クラスのまりちゃん(年長)と振り替えのかずまくん(年長)の絵の具のお散歩の活動の様子。かずまくんはいつもは違うクラス。まりちゃんとは面識はないはずだが、かずまくんがボソッと「知ってる・・・」。あまりにもリアクションが小さかったのでまさか同じ幼稚園で同じクラスだと気付くまで時間がかかった・・・。後半にはとっても2人で盛り上がり大笑いしていた。真ん中が小学生の『ちいさなくも』のお話の絵。右は小学生のカーボン紙を使った間違い探しの制作の様子。雲の作品は上がこうたくん(小3)としょうごくん(小5)、下がみことちゃん(小3)とゆうちゃん(小2)。こうたくんとしょうごくんは2人の合作も多く、終いにはどれが自分のか分からなくなっていた・・・。みんな雲の質感などを工夫して表現していて素敵な空となった。
CIMG0856.JPGCIMG0865.JPGCIMG0863.JPG



5月13日 第2・第4金曜 [お話の絵]

このクラスも大きな迫力のある雲がたくさん生まれた。写真は3時30分クラスの活動の様子と小学生の『ちいさなくも』のお話の絵。真ん中はりゅうくん(小2)の『メカギドラ』、右写真の左上はたいせいくん(小2)の『サメ』、右上はこうだいくん(小2)の『バイクに乗ったヤギ』、左下はゆうしょうくん(小2)の『顔が4つある怪獣』、右下はゆうたくんの『船』。
CIMG0836.JPGCIMG0844.JPGCIMG0843.JPG
左は小学生の間違い探し、右はたくまくん(年中)の『たまごのあかちゃん』のお話の絵。ヘビと恐竜とライオンが産まれた。ちゃんとエサも描いてあって、肉食のライオンには血の跡まで描かれている。
CIMG0839.JPGCIMG0845.JPG
写真は5時10分クラス。雲の作品は左上がりょうくん(小2)、右上がK.たつやくん(小5)、左下があつやくん(小5)、右下がF.たつやくん(小3)。みんな思い思いに自由に描いていた。間違い探しも盛り上がりお互いのを交換して楽しんでいた。
CIMG0842.JPGCIMG0841.JPG



5月12日 第2・第4木曜 [お話の絵]

3時30分クラスの幼児は絵の具でお散歩をしてから『たまごのあかちゃん』のお話の絵を描いていった。左写真1、2枚目はゆうきくん(年長)、3、4枚目はあかねちゃん(年長)。ゆうきくんの不思議な卵からは『強い動物』、あかねちゃんは『ちょうちょ』が産まれた。右はあかねちゃんが描いた卵。何が産まれるのか?すごく想像がふくらむ♪
CIMG0830.JPGCIMG0831.JPGCIMG0832.JPGCIMG0833.JPGCIMG0834.JPG
3時30分クラス(左)と5時10分クラス(右)の活動の様子。
CIMG0823.JPGCIMG0824.JPG
左写真上は3時30分クラスのふたばちゃん(小1)とみさきちゃん(小1)、下は5時10分クラスのひとみちゃん(小4)、ときやくん(小4)の『ちいさなくも』のお話の絵。右はときやくんの間違い探し。これだけで1枚のアート作品となっている。だが、間違いが50カ所もあるという・・・作った本人も分からなくなっていた・・・。
CIMG0829.JPGCIMG0827.JPG



5月10日 第2・第4火曜 [お話の絵]

すごい雨だった。お迎えにみえたお母さん達への説明も強烈な雨音で聞こえない程。なんせ車庫なので・・・。だが子どもたちは雨など関係なくいつもの様に元気一杯!左写真は3時30分の小学生クラスの活動の様子。真ん中はつよしくん(小1)の間違い探し。描いた絵もなんともシュールでおもしろい♪右はのぞみくんの間違い探しの間違いを描き足している所。
CIMG0799.JPGCIMG0801.JPGCIMG0804.JPG左写真は上があゆむくん(小1)とゆうりくん(小1)。下がつよしくん(小1)とひらたかくん(小1)。右はのぞみくん(小1)の『ちいさなくも』のお話の絵。UFOやクジラやエビフライなど楽しい雲が沢山生まれていた。CIMG0816.JPGCIMG0817.JPG
写真は5時10分クラス。左写真は活動の様子と真ん中は出来上がった小学生達の雲。上はゆうちゃん(小5)とこうすけくん(小5)、真ん中はせいたろうくん(小5)とはるちゃん(小3)、下はゆきちゃん(小5)とりおこちゃん(小2)。みんな雲のフワフワとした質感も工夫をして表現していた。間違い探しも夢中になり盛り上がっていた。
CIMG0805.JPGCIMG0815.JPGCIMG0807.JPG
写真は『たまごのあかちゃん』のお話の絵。左2枚はりくくん(年長)の『ペンギン』。右2枚はしんごくん(年長)の『ワニ』。なんとりくくんのペンギンはサッカーをしながら産まれてきたんだそうだ。しんごくんも産まれながらに魚を食べている所がおもしろい♪
CIMG0810.JPGCIMG0811.JPGCIMG0813.JPGCIMG0814.JPG



5月6日 第1・第3金曜 [お話の絵]

今日の3時の幼児クラスのみんなは絵の具に大喜び♪とにかくいっぱい描きたいだけ描いてもらった。写真は活動の様子と「たまごのあかちゃん」のお話の絵。左写真縦3枚はとしはるくん(年中)、真ん中縦2枚はひかるくん(年長)、右縦3枚はなおちゃん(年中)。いろんな生き物がすごい勢いでどんどん産まれた。
CIMG0785.JPGCIMG0786.JPGCIMG0787.JPG
写真は4時40分の小学生クラス。上段は「ちいさなくも」のお話の絵。左はしずかちゃん(小4)、真ん中はのりこちゃん(小4)。雲の軟らかさや質感も筆の使い方を工夫して表現していた。本当にこんな空があったら楽しい♪
CIMG0791.JPGCIMG0792.JPGCIMG0793.JPG
残った時間にカーボン紙で遊んだ。左がしずかちゃん、右がのりこちゃん。さてどこが違うか分かるかな?超〜難問の間違いもあるよ〜。2人共不自然にならない様に工夫をして絵を描き足していた。
CIMG0796.JPGCIMG0794.JPG
リラックマが大好きな2人。のりこちゃんは独自のキャラクターを日々考えているそうだ。「だんごクマ」とか「ながックマ」とか・・・どれもゆるキャラで見ている方も癒される。



5月5日 第1・第3木曜 [お話の絵]

新しい生徒さんも何人か増えたので今週からは絵の具で発散するレッスンも加えた。作品展の台紙に使った大きな色画用紙に絵の具遊びをした。3時の幼児クラスは大きな紙に絵の具でお散歩をしてから、「たまごのあかちゃん」の絵本を読み聞かせをして、ふしぎなたまごから何が産まれる?と描いていった。たまごのあかちゃんの作品左はさわこちゃん(年長)の『いすゼミ』。右はひかりちゃん(年長)の『さいゼミ』。さわこちゃんは椅子の形をしている蝉でひかりちゃんはサイと蝉が合体したんだそうだ。この日が暑かったから?蝉?関連になったのか?おもしろい絵となっていた。
CIMG0758.JPGCIMG0760.JPGCIMG0779.JPGCIMG0780.JPGCIMG0782.JPGCIMG0783.JPG
4時40分の小学生クラスに新しい生徒さんが2人入ってきたので、なくなっていたこのクラスがまた復活した。2人共とっても仲良しで、造形が大好き♪と聞いてはいたが、本当に楽しそうで2人ですっごく盛り上がっていた。「ちいさなくも」という絵本を読んでから大きな空色の紙に雲を描いていった。うさぎやカタツムリ、バナナやリンゴなど次々と雲が変身していた。変わり種では扇風機の雲!というのもあり素敵な空となった。絵の具で発散してからカーボン紙を使って「間違い探し」をした。上はさやちゃん(小1)、下はりいちゃん(小1)。2人共、微妙〜な違いなども作って難易度が結構高い間違い探しとなっていた。
CIMG0767.JPGCIMG0768.JPGCIMG0773.JPG


たまごのあかちゃん (幼児絵本シリーズ)

たまごのあかちゃん (幼児絵本シリーズ)

  • 作者: 神沢 利子
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1993/02/10
  • メディア: 単行本




ちいさなくも

ちいさなくも

  • 作者: エリック カール
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 1996/12
  • メディア: 大型本




7月1日 第1・第3木曜 [お話の絵]

今週から幼児はお話の絵。長新太さんの『キャベツくん』の絵本を読み聞かせしてから描いていった。いろいろな動物がキャベツを食べたらこうなる!と身体の一部がキャベツになる面白いお話。皆どんどん描き、最後には自由画に突入していった。沢山描いたので全部写真載せてみた。縦に一人分。左からひらたかくん(年長)、ふたばちゃん(年長)、みさきちゃん(年長)、さとしくん(年長)、かずまくん(年中)。魚やりんごやアフリカゾウやおばけ扇風機がキャベツになるというその発想がみんな面白かった♪
blog_DSC04607.jpgblog_DSC04608.jpg
最近入ったひらたかくんはお話の絵というより、とにかく絵の具自体に夢中になり、森にいる虫達を描いてから、絵の具ポットに入っている『絵の具』を描く事にすごく楽しんでいた。そして最後はこんな面白い生き物を描き出していた。とても照れ屋さんで何を描いたか教えてくれなかったが、謎めいている所がまた想像をふくらませる。
blog_DSC04611.jpgblog_DSC04595.jpg

キャベツくん (ぽっぽライブラリ―みるみる絵本)

キャベツくん (ぽっぽライブラリ―みるみる絵本)

  • 作者: 長 新太
  • 出版社/メーカー: 文研出版
  • 発売日: 1980/09
  • メディア: -




お話の絵 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。