So-net無料ブログ作成

12月20日 第1・第3火曜 [板きれ人間(児童)と釘打ち(幼児)]

遅れましたが先週の火曜クラスの報告です。写真は3時の幼児クラスの制作の様子と作品。丸太に釘を頑張って打っていた。木の作品は左がみゆちゃん(年中)、右があみちゃん(年長)。みゆちゃんは『天狗ぞう』、あみちゃんは『小鳥』になったそうだ。なんとも可愛らしい。
CIMG2526.JPGCIMG2529.JPGCIMG2528.JPG
写真左はあみちゃんとみゆちゃんのペン画。どんどん生まれていた。右2枚はくるくる回る龍。2人共、目が回って倒れるんじゃないかと思う程の回りぶりだった。
CIMG2530.JPGCIMG2532.JPGCIMG2531.JPG
写真は4時40分クラスの制作の様子。
CIMG2540.JPGCIMG2541.JPG
生まれ行く板きれくん達。何になるのか次回の完成が楽しみ♪右はまりちゃん(年長)の『ペンギン』。まりちゃんのペンギンは何度バラバラ事件になった事か・・・木を貼っては倒し壊れ・・の繰り返しでどうなる事かと思ったが、ちゃんと最後には形がまとまってまりちゃんも納得の味のあるペンギンとなった。
CIMG2544.JPGCIMG2545.JPG


2011-12-26 10:12  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

マーガレット

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
暮れはのぞいていなかったのですが、
木の鳥や人間いいですね。
可愛くてあったかい。
年中さんも釘打ちできるんですか?

それから、回る龍もナイスアイデアですね。
思い浮かばず暮れは福笑いにしました。
これやればよかった!残念。
by マーガレット (2012-01-08 18:07) 

かわせみ

明けましておめでとうございます。
こちらこそ!今年もよろしくお願いいたします。

釘打ちは年少・年中・年長とやらせます。
幼児は打ち込まずに打つだけのレッスン。
画鋲うちでかなづちに慣れてからだとより良いのかもしれません。

幼児は輪切りの木に釘を何本も打ってから
逆さにして木をボンドで貼っていき好きな生き物にしていきました。
写真では見えませんが、後ろに木製ピッチが貼付けてありますので
メモスタンドにもなります。今、カレンダーを挟んでも?
と悩み中です・・・。

紙をぐるぐる切って紐をつけて走るとくるくる回る
「風と遊ぼう♪」というレッスンですが、顔をつけたら龍になるかも〜
と制作中に気付きました。

福笑いも子どもたち喜びますよね!楽しそうです♪

by かわせみ (2012-01-10 10:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。